みなとトピックス

猫とずっと暮らす本★愛猫の日常ケア★

【耳のお手入れも月に1度】耳の中も猫自身ではきれいにできないので、お手入れが必要。くつろいでいる時に、濡らしたコットンやペット用のウエットティッシュで優しく拭いてあげます。細かくて固い綿棒は、猫が不意に動いた時に傷つける可能性があるのでオススメしません。耳掃除の頻度は月に1度で十分で、お手入れしすぎると逆に皮膚を傷つけたりするので注意。ただ、スコティッシュフォールドやアメリカンカールの耳は雑菌が繁殖しやすいので、小まめにちぇっくしましょう。引用/『猫とずっと暮らす本』監修『猫の診療室モモ』谷口史奈先生、株式会社マジンボックス25ページ

タップで今すぐ電話!