みなとトピックス

ミニチュア・シュナウザーの事

落ち着いたたたずまいで、一見気難しい見えて、心を許せばフレンドリー。飼い主と散歩したり遊んだりするのも大好きです。サイズにより『ジャイアント』『スタンダード』『ミニチュア』となります。最初に誕生したのがスタンダード・シュナウザーで、その後、それより大きなジャイアントが誕生しました。小型化されたミニチュア・シュナウザーは19世紀末までに誕生。◎かかりやすい病気⇒目や耳の病気、腎臓病、膀胱炎◎寒さに強い?⇒弱い◎運動量は?⇒1日2回の散歩が望ましい。規則正しい生活を好み、ゴハンや散歩の時間も決められてる方がストレスを感じにくい傾向も。いっしょに暮らす人間も健康になれそうです。引用/いぬのきもち特別編集『犬との暮らし大事典』株式会社ベネッセコーポレーション48~49ページ

タップで今すぐ電話!