みなとトピックス

ペット・ロス ◎動物医療の現状と問題点

獣医師の立場からペット・ロスに関して飼い主の方々に、ぜひ知っておいていただきたいことをお話しします。ここで最も大切なことは信頼できる獣医師を見つけることです。つまり、病気、検査、診断、治療について十分納得のいく説明をしてくれる獣医師のところへ動物を連れて行くことです。獣医師との間に、しっかりとした信頼関係が築かれていなかった場合には、ペット・ロスからの回復が非常に難しくなることがあります。動物が亡くなった後で、獣医師や動物病院を責め続けたり、いつまでも自分自身を責めたり、後悔したりすることがないようにしなくてはなりません。時には、セカンドオピニオン、つまり、ほかの先生の意見を求めることも必要です。引用/鷲巣月美編『ペットその時あなたは』三省堂新版28ページ

タップで今すぐ電話!